AWSとは?意味をわかりやすく解説

AWSとは?意味をわかりやすく解説

公開: 更新:


AWSとは

プログラミングに関係する専門用語「AWS」とは、AmazonWebServicesの略称です。

AWSは、世界中の企業や個人が必要なコンピューティングリソースを必要な時に、必要なだけ利用できるクラウドサービスです。

具体的には、Webサイトやアプリケーションを動かすためのサーバーデータベースデータ分析などの機能を提供しています。

AWSでできること

AWSでできることは以下の通りです。

クラウドストレージ

AWSでは、オンラインストレージサービスであるAmazon S3(Simple Storage Service)を利用できます。このサービスを利用することで、大量のデータを簡単に安全に保存できます。

サーバー管理

AWSでは、EC2(Elastic Compute Cloud)と呼ばれる仮想サーバーを利用できます。このサーバーを利用することで、自分でサーバーを立てることなく簡単にサイトを運用できます。

人工知能(AI)の開発

AWSでは、機械学習ディープラーニングなどの人工知能(AI)開発に必要なツールを提供しています。これにより、初心者でも手軽にAIの開発を行うことができます。

AWSの学習・勉強方法

AWSの学習・勉強方法は以下の通りです。

Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

AWSの基礎知識を身につける

AWSを学ぶ前に、まずはAWSの基礎知識を身につけることが大切です。AWSが提供するサービスや、その機能、特徴などを理解することで、AWSの全体像をつかむことができます。
学習手段は、専門の書籍やUdemyなどのオンラインサービスを利用することがおすすめです。

実践的な使い方を学ぶ

AWSの基礎知識を身につけたら、次は実践的な使い方を学ぶことが重要です。AWSを実際に手を動かしながら、その使い方を身につけることができます。AWSが提供する無料枠を利用し、実践的なアプリケーションを作ってみると良いでしょう。

AWSの認定資格を取得する

AWSに関する知識やスキルを認められるAWS認定資格を取得することで、AWSエンジニアとしてのキャリアアップが可能です。AWSの公式トレーニングやAWS認定トレーニングパートナーが提供するトレーニングを受講することで、資格取得に向けた勉強を進めることができます。

AWSのメリット

AWSのメリットは以下の通りです。

スケーラビリティが高い

AWSはスケーラビリティに優れており、必要なリソースを必要な時に提供できます。これにより、負荷が増えたり需要が高まったりしても、サービスがダウンすることを最小限に抑えることができます。

セキュリティが強固

AWSはセキュリティに非常に重点を置いており、多層のセキュリティ対策を提供しています。たとえば、DDoS保護や身元確認とアクセス管理、その他にも複数のセキュリティ対策を提供しており、外部の攻撃からアプリケーションを保護できます。

柔軟性が高い

AWSは複数のプラットフォームと連携できるため、異なるアプリケーションの実行に適した幅広いインフラストラクチャーを提供しています。これにより、アプリケーションを開発するために必要な環境を柔軟に構築できます。

おすすめのPython研修一覧

Python研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Python研修の一覧を見る

おすすめのDX研修一覧

DX研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

DX研修の一覧を見る

おすすめのJava研修一覧

Java研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Java研修の一覧を見る

おすすめのJavaScript研修一覧

JavaScript研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

JavaScript研修の一覧を見る

BootStrapのデメリット

AWSのデメリットは以下の通りです。

料金体系が複雑でわかりづらい

AWSはさまざまなサービスを提供しているため、その料金体系が非常に複雑で、理解するのに時間がかかることがあります。また、利用したサービスに応じて料金が異なるため、予算管理が困難になる場合があります。

セキュリティ設定が煩雑

AWSを利用する際には、セキュリティ設定を行う必要があります。しかし、その設定が非常に煩雑であるため、専門知識がない場合は誤った設定を行ってしまう可能性があります。また、適切なセキュリティ設定を行うためには、時間と労力が必要となることがあります。

AWSの例

AWSの例は以下の通りです。

AWS Lambda

AWS Lambdaは、サーバーレスのコンピューティングサービスであり、アプリケーションの実行に必要なサーバーを管理する必要がありません。

AWS S3

AWS S3はシンプルなストレージサービスであり、オブジェクトの保存、管理、検索、配信を提供します。

AWS EC2

AWS EC2は、Elastic Compute Cloudの略であり、仮想マシンを提供するサービスです。ユーザーは必要なアプリケーションをインストールし、カスタマイズされた仮想マシンを作成することができます。

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する