建設業界の課題として6割以上の人が「人手不足」と回答。DXによる具体的な解決策は?

建設業界の課題として6割以上の人が「人手不足」と回答。DXによる具体的な解決策は?

公開: 更新:
だーだい
フリーランスWebライター兼Web製作者。Webライターとしてガジェットメディアやプログラミングに関する記事を執筆する傍ら、LP制作とWordPressの改修案件もこなしつつ、活動しています。 profile

野原グループ株式会社が運営する情報メディア「BuildApp News(ビルドアップニュース)」が、建設業界従事者1,000人を対象に「業界課題とその解決に期待するデジタル技術」に関する独自調査を実施しました。[1]



建設業界の課題とデジタル技術の活用実態

建設業界の人手不足と技術継承の課題が年々増加。DXによる具体的な解決策は?1

野原グループ株式会社「業界課題とその解決に期待するデジタル技術」より

建設業界で深刻な課題について昨年調査と比較した結果については、「人手不足」と「高齢化による技術継承」という課題が昨年より上回り、より深刻化していることがわかりました。

建設業界の人手不足と技術継承の課題が年々増加。DXによる具体的な解決策は?2

野原グループ株式会社「業界課題とその解決に期待するデジタル技術」より

人手不足の課題を事業規模でみると全体的に増加しており、規模に関係なく深刻化していることが伺えます。

建設業界の人手不足と技術継承の課題が年々増加。DXによる具体的な解決策は?4

野原グループ株式会社「業界課題とその解決に期待するデジタル技術」より

業界課題の解決に期待するデジタル技術については「施工ロボット」(362名)が最も多く、「図面管理システム」(249名)、「VR・AR・MR」(179名)という結果でした。

人手不足や技術継承が厳しいこともあり、業務を効率化・自動化できるデジタル技術が注目を集めているようです。

国の施策としては、建設物をインターネット上で3Dとして表現し、建設の設計や施工、維持管理までの情報を共有できるBIMを推進しています。しかし業界課題の解決策として上位の回答数を得られていないのにはどのような理由があるのでしょうか?

建設業界の人手不足と技術継承の課題が年々増加。DXによる具体的な解決策は?3

野原グループ株式会社「業界課題とその解決に期待するデジタル技術」より

BIMの活用実態を事業規模別で見ると、中小企業の7割以上がBIMを利用できていないのに対し、大手企業は60%以上がBIMを活用していることがわかりました。

全体で見たときに「BIMを活用していない・できていない」と回答した人に理由を伺うと「ソフトが高額で購入や維持ができない」(199名)と「業務の関係者や発注者から建設BIMの活用を求められていない」(199名)が同率で最も多いという結果でした。

大手企業と中小企業で比較したときのBIM利用率でもわかる通り、BIMにかかる費用面で導入できない企業が多いようです。


Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

建設現場の課題とDXによる解決手段の整理

野原グループ株式会社が運営する「BuildApp News」による独自調査にて、業界の深刻な課題とデジタル技術に関する現場の意見が明らかになりました。

建設業界は人手不足と高齢化による技術継承の問題が深刻化してしており、業界全体にとって重要な問題となっています。

その解決策としてデジタル技術を用いたロボットやデジタルツールの導入が関心を集めています。しかし、高額なソフト代や現状求められていないということもあり、なかなかDXが進まないというのが現状のようです。

DX人材の育成とコスト面でのデジタル技術導入施策

建設業界における課題を解決するには、「DX人材の育成」と「コスト面を配慮したデジタル技術の導入」というアプローチが有効であると考えられます。

おすすめのPython研修一覧

Python研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Python研修の一覧を見る

おすすめのDX研修一覧

DX研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

DX研修の一覧を見る

おすすめのJava研修一覧

Java研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Java研修の一覧を見る

おすすめのJavaScript研修一覧

JavaScript研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

JavaScript研修の一覧を見る

DX人材の育成

建設業界内でのDX推進にはデジタル技術を理解し活用できる人材の育成が不可欠です。技術継承の課題に対応するためにも、若手従事者に対するデジタル技術のトレーニングと教育プログラムの提供が重要です。

DX人材という言葉は難しいイメージがありますが、CADや業務管理ツールを導入して操作できる人もDX人材に該当します。その結果、デジタル技術の知識とスキルを備えた人材の増加が期待できます。

コスト面を配慮したデジタル技術の導入

高額なデジタル技術の導入コストは中小企業にとって大きな障壁です。そのため国や自治体からの補助金や助成金の提供、低コストのデジタル技術ソリューションの開発が求められます。

また、クラウドベースのサービスやサブスクリプションモデルを利用することで、初期投資を抑えつつ最新技術の導入を実現することもひとつの方法です。

積極的なデジタル技術の導入によって建設業界のイメージが変わったり、業務が効率化されひとりあたりの生産性が上がったりすることで人材不足を補える可能性があります。

References

  1. ^ 野原グループ株式会社. 「業界課題とその解決に期待するデジタル技術」. https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000254.000019866.html, (参照 2024-02-13).

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する