DX人材を社内育成する重要性とは?外部委託との違いや具体的な教育方法も併せて解説。

DX人材を社内育成する重要性とは?外部委託との違いや具体的な教育方法も併せて解説。

公開: 更新:
だーだい
フリーランスWebライター兼Web製作者。Webライターとしてガジェットメディアやプログラミングに関する記事を執筆する傍ら、LP制作とWordPressの改修案件もこなしつつ、活動しています。 profile

現代のビジネスシーンではデジタル技術の導入が主流となっており、各企業の状況に適した方法でデジタル技術を用いることが重要です。

DX人材を社内育成することで、自社の課題を理解したうえでツールの導入やシステムの差し替えなどを判断・実行できる人材を確保できるのが特徴。また、社内教育以外にも外部のDX人材やコンサルティング企業を派遣する方法もあります。

この記事ではDX人材を社内育成する重要性や外部委託との違い、社内育成する方法について解説します。



DX人材を社内で育成する重要性

DX人材とは、デジタル変革を推進するための専門スキルや思考を持つ人材です。多くの企業がDX人材の不足に直面しており、その育成や獲得に取り組んでいます。

社内でDX人材を育成することで、デジタルに関する知識とスキルを用いて自社のビジネスに変化を加えられる人材を確保できます。

また、自社にDX人材がいることで、社内の業務効率化や生産性を上げる施策を実施する「社内DX」にも対応できます。

社内DXは重要?実施が難しい理由やその必要性を解説。社内DXに重要なポイントも紹介。
社内DXは重要?実施が難しい理由やその必要性を解説。社内DXに重要なポイントも紹介。

DX人材の自社育成と外部委託の違い

DX人材の自社教育と外部教育の違いについて、それぞれのメリットとデメリットを参考にまとめました。

DX人材の自社育成

メリット

・長期的なコスト削減:初期の教育投資後は追加の人件費がかからない

・企業文化への適応:企業文化や業務プロセスを理解しているため、それに基づいたDXを推進できる

・社員のキャリア開発:DX人材として企業に還元するだけでなく、社員のキャリア成長とモチベーション向上につながる

デメリット

・初期投資の必要性:スキル開発のための教育プログラムには初期投資が必要

・育成期間が必要:育成には時間とリソースが必要なので、すぐに成果が出ない

・専門性の限界:社内で幅広いスキルをカバーするのは困難であり、特定の専門知識が欠ける可能性がある。

DX人材の自社育成は社員に新しい知識とスキルを身につけてもらうため、自社の理解や人件費などのコストを削減できます。

短期的に結果を出すのは難しいですが、スタンダードとなりつつある企業のデジタル化において社内で長期的に活躍できるDX人材を育成できるのもメリットです。


Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

DX人材を外部から委託

メリット

・即時の専門性:専門的な知識や技術を持つ人材をすぐに利用できる。

・柔軟性:特定のプロジェクトや短期的なニーズに迅速に対応できる。

・リソースの節約:社内リソースや時間を節約し、他の業務に集中できる。

デメリット

・高いコスト:長期的に見ると外部の専門家を雇うコストは高くつく可能性がある。

・文化的な整合性の欠如:外部から来た人材は企業文化やプロセスに完全に適応するのが難しい。

・継続性の欠如:プロジェクトが終了するとその知識やスキルが組織から離れる可能性がある。

DX人材を外部から委託する場合、専門的な技術をすぐに利用できるのがメリットです。これにより、特定のプロジェクトや短期的なニーズに迅速に対応できます。

その反面、プロジェクトが終了するとその専門知識やスキルが組織から離れてしまい、継続的な知識の蓄積や経験の共有が困難になります。

また、外部の専門家を継続的に雇用することで人件費がかかり、長期的に見ると社内教育に比べてコストがかかる可能性があります。

DX人材を外部から委託することで専門知識やスキルをすぐ活用できますが、自社でのデジタル文化の構築や長期的なコスト面での効率性には課題が残ります。

DX人材を社員に教育することで実現できること

人件費の削減

外部の専門家を雇用するコストがかからないため追加の人件費がかからず、社員の能力を開発・活用できます。

例えば、社内でDX人材を育成すれば新しいプロジェクトに外部コンサルタントを雇う必要がなくなり、長期的には経費を節約できます。

DXは国を挙げて推進されていることもあり、コンサルタントへの委託料も安くありません。そのため、社員にDXを学んでもらうことが人件費の削減につながる可能性があります。

IT人材として長期的に活躍できる

社員をDX人材として育成すると、自社の長期的なビジネス戦略に貢献できる人材を確保できます。自社にDX人材がいることで変化する市場環境や技術に適応し、企業の持続的な成長を支えることが可能です。

例えば、社内でプログラミングデータ分析のスキルを持つ人材を育てることで、これらのスキルを社内で活用して市場の動向に迅速に対応できます。

おすすめのPython研修一覧

Python研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Python研修の一覧を見る

おすすめのDX研修一覧

DX研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

DX研修の一覧を見る

おすすめのJava研修一覧

Java研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Java研修の一覧を見る

おすすめのJavaScript研修一覧

JavaScript研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

JavaScript研修の一覧を見る

社内のイノベーションにつながる

会社の事情や特有のニーズを理解している社員がDX研修を受けることで、新しいアイデアや技術を効果的に導入して業務に直接応用できます。
例えば、会社の具体的な問題解決や効率化に最適なツールの選定・導入を実施したり、自社のITリテラシー向上に貢献したりできます。

社内で育成されたDX人材は外部からの専門家に頼ることなく、企業内のリソースと能力を最大限活用してイノベーションを推進することが可能です。

DX人材を社内育成する方法

Eラーニングの導入

パソコンやスマホを使って学習できるEラーニングは、通勤中や深夜帯など学ぶ時間と場所に柔軟なのが特徴。オンライン上で多様なコースを提供しているため、社員は必要なスキルを効率的に学べます。

例えば、オンライン動画教材を提供しているSchoo(スク―)やUdemyを活用することで、DXの基礎やプログラミング、データ分析など幅広いコースを受講できます。

企業が提供しているDX研修の導入

企業が自ら開発したDX研修プログラムを実施することも社員のDXスキル向上に有効です。

企業が提供しているDX研修は、DXに関する知識と実践を体系的に学べるのが魅力。社員にDXの考え方や特定のスキルを効率よく身に付けられます。その結果、自社の現状に沿ってITツールの導入や施策方法を判断できる人材を育成できます。

たとえば、CodeCampのDX社員研修では、座学だけでなくワークショップも提供しており、ひとりだけ置いていかれることなく研修を進められます。

また、DX研修を受講した社員がほかの社員に情報を共有したり新入社員を教育したりすることで、自社にIT文化を根付かせることにつながります。

外部セミナーの活用

社内にDXに精通した人材がいない場合は、外部の研修プログラムを利用することもひとつの手段です。専門家から直接学べるため、最新の知識やトレンドを学べます。

例えば、DXの基礎や業務効率化に関する外部セミナーに社員が参加することで、今の自社に必要なITに関する知識を得られます。

しかし、外部セミナーは単発の学習機会ということもあり、社員が得た知識を実務にどのように活用するかのフォローアップが不足しがちです。

セミナーで得た情報を日々の業務に統合して社内でのスキルとして定着させるためには、社内での追加トレーニングやディスカッションが必要になります。

また、外部セミナーに参加することで一時的に業務から離れる必要があるため、その間の業務のカバレッジも考慮する必要があります。

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する