iStar Pro Door Controllerに認証欠如の脆弱性、物理的対策が必要に

iStar Pro Door Controllerに認証欠如の脆弱性、物理的対策が必要に

公開: 更新:


【時間がない人向け】記事の3行要約

  • Software House iStar Pro Door Controllerにおいて認証欠如の脆弱性が判明した
  • CVE-2024-32752として報告され、中間者攻撃によるドア制御が可能となる
  • 製品のサポート終了により修正パッチの提供はなく、物理的な対策が推奨される

Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

iStar Pro Door Controllerの認証欠如脆弱性に関する詳細と対応策

Johnson ControlsのSoftware House iStar Pro Door Controllerにおいて、重要機能に対する認証が欠如している脆弱性が発見された。この問題は全てのバージョンに影響を及ぼし、CVE-2024-32752として正式に登録されている[1]。当該脆弱性を悪用されると、攻撃者が中間者攻撃を介して構成変更コマンドを挿入したり、手動でドア制御コマンドを実行したりすることが可能となる。[1]

本製品はすでにサポートが終了しているため、脆弱性を修正するためのアップデートは提供されない。そのため、対策としてGCMボード上の物理ディップスイッチを利用し、ICUツールへの通信をブロックするワークアラウンドが推奨されている。この脆弱性は物理的なセキュリティを脅かす深刻な問題であり、Johnson Controlsが提供する情報を参考に、適切な対策を講じることが不可欠となる。

iStar Pro Door Controllerとは?

iStar Pro Door Controllerは、Johnson Controlsが提供する物理的なアクセスコントロールシステム。主に企業や組織で使用され、ドアの開閉やアクセス権限の管理を行うためのハードウェアデバイス。このデバイスは高度なセキュリティ機能を備えており、建物内外のアクセス管理を強化するために使用される。

おすすめのPython研修一覧

Python研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Python研修の一覧を見る

おすすめのDX研修一覧

DX研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

DX研修の一覧を見る

おすすめのJava研修一覧

Java研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Java研修の一覧を見る

おすすめのJavaScript研修一覧

JavaScript研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

JavaScript研修の一覧を見る

認証の欠如による影響と対策

今回発見された脆弱性は、CWE-306「重要な機能に対する認証の欠如」として分類されており、CVE-2024-32752として登録されている。この脆弱性を悪用されると、攻撃者が中間者攻撃を実行し、構成を変更するコマンドを挿入したり、手動でドア制御コマンドを実行したりすることが可能となる。

この脆弱性に対する具体的な対策として、GCMボード上のS4というラベルの付いた物理ディップスイッチを利用してICUツールへの通信をブロックすることが推奨されている。製品は既にサポート終了となっており、修正アップデートは提供されない。

trends編集部「K」の一言

iStar Pro Door Controllerの脆弱性は、物理的なセキュリティを大きく損なう可能性を秘めている。認証の欠如という基本的なセキュリティ機能の不備は、攻撃者にとって非常に魅力的な標的となり得る。このような事態を防ぐためには、製品の設計段階から徹底したセキュリティ対策を講じることが不可欠。

エンジニアの立場から見ると、製品のライフサイクル全体を通じてセキュリティを維持することの重要性が浮き彫りとなる。特に、サポート終了後の製品に対するセキュリティ対策の在り方について、業界全体で再考する必要がある。今回の事例を教訓に、より強固なセキュリティ設計と長期的なサポート体制の構築が求められることになる。

References

  1. ^ JVN. 「JVNVU#98306596: Johnson Controls製Software House iStar Pro Door Controllerにおける重要な機能に対する認証の欠如に関する脆弱性」. https://jvn.jp/vu/JVNVU98306596/index.html, (参照 24-06-24).

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する