csvとtxtの違いをわかりやすく解説

csvとtxtの違いをわかりやすく解説

公開: 更新:


csvとは

csvとは、カンマ区切りの値を持つテキストファイル形式です。

テキストファイル形式は、カンマや特定文字でデータを区切って保存するため、Excelやデータベースとの相互変換が可能です。

多くのソフトウェアやシステムで使用される汎用的なデータ形式であり、データの入出力や変換に役立ちます。

txtとは

txtとは、テキスト情報のみを含むシンプルなファイル形式です。

画像や特定のフォーマット情報など、テキスト以外のデータを持たない特徴があります。

テキストエディタやメモ帳などのソフトで開けるので、テキスト情報をシンプルに保存・共有する際に用いられます。

csvとtxtの主な違い

Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

データの保存形式と利用場面

csvはカンマや特定の文字でデータを区切って保存する形式です。

一方、txtはテキスト情報のみを保存する形式であり、データの区切りや構造が特定されていないため、シンプルなメモや情報の記録・共有に向いています。

つまり、csvは構造化されたデータの保存、txtは自由なテキスト情報の保存に適しています。

拡張子とソフトウェアの互換性

csvの拡張子は「.csv」で、txtの拡張子は「.txt」です。

csvファイルは、Excelやデータベースソフトで直接開けるのに対し、txtファイルはテキストエディタで開く必要があります。

多くのソフトウェアやプログラミング言語は、csvファイルの読み書きをサポートしていますが、txtファイルはそのシンプルな構造から様々なソフトウェアでの読み書きができます。

従って、ソフトウェアの選択や利用目的に応じて、適切なファイル形式を選択する必要があります。

データの取り扱いや注意点

csvファイルはデータの区切りや項目の管理が重要で、誤った区切り文字を使用してしまうと、データを正しく読み込めない可能性があります。

txtファイルは、テキスト情報のみの保存となるため、データの区切りや項目の管理は不要ですが、テキスト情報が長くなると、データの整理や検索が難しくなる場合があるので注意が必要です。

csvのメリット・デメリット

csvの最大のメリットは、多くのソフトウェアやプログラムでの互換性が高い点です。

複数の項目やデータを効率的に保存・共有することができます。

一方、デメリットとしては、誤った区切り文字やデータの構造を使用すると、正しくデータを読み込めないリスクがあります。

おすすめのPython研修一覧

Python研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Python研修の一覧を見る

おすすめのDX研修一覧

DX研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

DX研修の一覧を見る

おすすめのJava研修一覧

Java研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Java研修の一覧を見る

おすすめのJavaScript研修一覧

JavaScript研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

JavaScript研修の一覧を見る

txtのメリット・デメリット

txtのメリットは、そのシンプルさと汎用性にあります。

テキスト情報のみを保存するため、特定のソフトウェアやプログラムなしで広く利用できます。

デメリットとしては、データの量が増えると管理や検索が難しくなる点が挙げられます。

csvとtxt違いに関するQ&A

CSVをtxtに変換するには?

CSVをtxtに変換するには、多くのテキストエディタや変換ツールの使用が可能です。

テキストエディタを使用する場合、CSVファイルを開いて「名前をつけて保存」のオプションで「.txt」として保存できます。

Excelでtxtを開くときの注意点は?

Excelでtxtを開く際には、データの区切りや構造が正確に認識されない場合があります。

したがって、テキストウィザードを使用して、データの区切りやフォーマットを指定しておきましょう。

CSVファイルとtxtファイル、どちらがデータの保存に適していますか?

データの保存目的によりますが、データの構造や区切りが必要な場合、CSVファイルが適しています。

しかし、単純なテキスト情報の保存や共有が目的の場合、txtファイルが適しています。

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する