【Python】randomモジュールの使い方と使えない場合のトラブルシューティング

【Python】randomモジュールの使い方と使えない場合のトラブルシューティング

公開: 更新:


Pythonのrandomモジュールの基本的な使い方

【サンプルコード】
import random
random_number = random.randint(1, 100)
print(random_number)
【実行結果】
1から100内の任意の整数が表示

まず1行目では、Pythonの標準ライブラリであるrandomモジュールをインポートしています。importキーワードは、Pythonで他のモジュールを現在のスクリプトに取り込む際に使用されます。

この操作により、randomモジュール内の関数変数を自由に使うことが可能になります。randint関数は、指定された範囲(この場合は1から100)内の任意の整数を返します。ここではrandom_numberという変数に、1から100の間でランダムに選ばれた整数が割り当てられます。

3行目のprint関数は、その変数の値、つまりランダムに生成された整数を画面に表示します。上記のコードはランダムな整数を生成する基本的な方法を示しており、ゲームなど多くのプログラムで応用されます。

「Python」を学べるコードキャンプのサービス

randomモジュールの応用:リストからランダムな要素を選択

【サンプルコード】
import random
fruits = ['apple', 'banana', 'cherry', 'date', 'elderberry']
random_fruit = random.choice(fruits)
print(random_fruit)
【実行結果】
apple

ここでは、リスト内の要素からランダムに一つを選択する方法を示しています。

1行目でrandomモジュールを再度インポートしており、2行目では文字列のリストfruitsを定義しています。このリストには5つの異なるフルーツ名が含まれており、これらの一つをランダムに選びたい場合に便利です。

3行目でrandom.choice(fruits)関数を使用しており、choice関数は与えられたリストの中からランダムに一つの要素を選択します。選ばれた要素はrandom_fruit変数に保存され、4行目でその値が表示されます。

上記のコードは、ランダムなサンプルを取る場合に役立ちます。

randomモジュールが使えない時のトラブルシューティング

【サンプルコード】
import random
try:
random_number = random.randint(1, '100')
print(random_number)
except TypeError as e:
print("TypeError:", e)
【実行結果】
TypeError: cannot convert 'str' object to 'int'

この例では、randomモジュールでエラーが発生し使えない場合とその解決方法を解説します。

1行目でrandomモジュールをインポートしています。3行目でrandom.randint関数を使っていますが、意図的にエラーを引き起こすために第二引数に文字列「'100'」を使用しています。正しくは両方とも整数である必要があります。

この不正な引数のためにTypeErrorが発生します。エラーが発生した場合、exceptブロックが実行され、エラーメッセージが表示されます。

このような例外処理はエラーが発生した時にプログラムが停止するのを防ぎ、問題の特定やデバッグを容易にします。エラーメッセージを理解し、適切なデータ型を使うことが重要です。


※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する