ChatGPT、Canvaのテンプレートを探すプラグイン導入。試してみた所感と可能性

ChatGPT、Canvaのテンプレートを探すプラグイン導入。試してみた所感と可能性

公開: 更新:
だーだい
フリーランスWebライター兼Web製作者。Webライターとしてガジェットメディアやプログラミングに関する記事を執筆する傍ら、LP制作とWordPressの改修案件もこなしつつ、活動しています。 profile

画像や動画を簡単に作成できるプラットフォームCanva(キャンバ)が、ChatGPTプラグインに導入されました。ChatGPT Plusユーザーであり、ライター業務でもCanvaをよく利用する筆者にとって見逃すわけにはいかない情報だったので、早速触ってみました。

この記事では、Canvaの特徴とChatGPTプラグイン「Canva」の使い方について、実際の操作画面を用いて解説します。



Canvaとは

Canvaとは、オンラインで手軽に利用できるグラフィックデザインプラットフォームです。61万点以上の多様なテンプレートと1億点以上のリッチな素材(写真、動画、イラスト、音楽など)を提供しており、一部機能は無料で利用できます。

直感的なドラッグ&ドロップ機能により、専門的なスキルがなくても簡単に画像や動画を作成できるのが特徴。SNS投稿からロゴ、プレゼンテーション、動画まで多くの用途に対応しており、さまざまなデジタルコンテンツに対応しています。

ChatGPTプラグイン「Canva」でできること

ChatGPTプラグインの「Canva」では、プロンプトに該当するCanvaの画像テンプレートを表示できます。Canva自体にもテンプレートを検索できますが、検索内容により適した画像を数点提供してくれるのがChatGPTプラグインのCanvaでできることです。

Canvaのテンプレート検索機能

Canvaより

Canvaが提供しているテンプレートの数は膨大なので、検索欄にキーワードを入れて調べても数万点以上の候補が表示されることがよくあります。ChatGPTプラグインのCanvaを使うことで、テンプレート候補の精度が上がり、より厳選したテンプレートから選べるのが魅力です。


Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

ChatGPTプラグイン「Canva」の使い方

はじめに、ChatGPTプラグインの「Canva」をインストールします。ChatGPTプラグインの導入方法がわからない方は、下記の記事で詳しく解説しています。

ChatGPTプラグインの導入方法と使い方を実際の画面を用いて解説
ChatGPTにCanvaプラグインが導入されたので早速使ってみた1

ChatGPTより

インストール後はチャット画面に戻り、Canvaプラグインを選択しましょう。

次に、Canvaプラグインでテンプレートを探すためのプロンプトを入力します。今回は、Twitterのヘッダーに適した画像を例に実行してみます。

Q:twitterでAIに関する情報を発信しようと考えています。AIを発信するTwitterアカウントに最適なヘッダーの画像を教えてください。

A:TwitterでAIに関する情報を発信するためのヘッダー画像に最適なCanvaテンプレートをいくつかご紹介します。以下のテンプレートは、カスタマイズしてAIに関する情報発信に適したヘッダー画像にすることができます。

ChatGPTにCanvaプラグインが導入されたので早速使ってみた。

ChatGPTより

合計5つのTwitter用ヘッダー画像が表示されましたが、どれもAIっぽくないのでそのことを伝えてみます。

Q:どれも微妙なので、もっとAIっぽい画像を教えてください。

A:AIに特化したテンプレートをいくつか見つけましたが、Twitterヘッダー用のテンプレートは残念ながらありませんでした。ただし、以下のテンプレートはAIに関連しており、Twitterヘッダーに適用できるようにカスタマイズすることができます。

ChatGPTにCanvaプラグインが導入されたので早速使ってみた3

ChatGPTより

これらのテンプレートは元々Instagram用ですが、Twitterヘッダーのサイズに合わせて調整することができます。どれがお気に入りでしょうか?選んだテンプレートをカスタマイズして、AIに関する情報を視覚的に表現できます。

どうやらTwitter用の画像テンプレートにAIっぽいものが存在しないようです。ちょっと怪しかったので直接Canvaで調べてみましたが、ChatGPTの言う通り該当するテンプレートは見当たりませんでした。

自分が使いたいテンプレートを効率よく探せるだけでなく、理想のものがテンプレート内にあるのかどうかすぐにわかるのも便利なところですね。

ChatGPTプラグイン「Canva」に今後期待できること

現状のChatGPTプラグイン「Canva」は、テンプレートを探すことしかできません。しかし、今後ChatGPTやCanvaプラグインが進化することで、ChatGPTで指定したプロンプトに従って画像を編集できるようになることが期待できます。

ChatGPT Plus(有料プラン)で利用できる「Code interpreter」は、外部ファイルの読み込みに対応しており、プロンプトを用いて読み込んだ画像に文字を入力するという簡単な編集が可能です。

上記のように、ChatGPTでできることが月単位で増えていることから、Canvaのプラグインを使って文字入力で編集できる日が来るかもしれません。

ライターのヒトコト「便利だけど想像の範囲内」

今回紹介したCanvaプラグインは、数多くあるテンプレートの中から最適な画像を見つけるのにおすすめです。実際使ってみた感想として、詳細な条件を設定してCanva内のテンプレートから最適な画像を選びたいときにぴったりなプラグインだと感じました。

便利な部分もある反面、テンプレートを探すだけのプラグインというところで期待を上回らないプラグインだったというのも正直なところです。

これからもいろいろなChatGPTプラグインを使ってみるので、自分に適したプラグインなのか決める上での参考にしてみてくださいね!

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する