scpとsshの違いをわかりやすく解説

scpとsshの違いをわかりやすく解説

公開: 更新:

scpとsshの違いについて、具体例を交えたり比較したりしながら、以下を解説していきます

  • SCPとSSHのファイル転送方法について
  • 各プロトコルとSSHの違いについて


scpとsshの主な違い2つ

SCPとSSHのファイル転送方法について

SCP (Secure Copy Protocol) はSSHプロトコルをベースにしたファイル転送ツールです。

例として、サーバ間でのファイル移動やバックアップを取る際にSCPコマンドが利用される点が挙げられます。

SSHはSecure Shellの略で、リモートマシンとのセキュアな接続を確立するためのプロトコルであり、ファイル転送だけではなくリモートコマンドの実行も可能です。

ファイル転送に関して、SCPはSSHの上で動作し、データの暗号化や認証を利用してセキュアな転送を実現しています。

例として、SSHでサーバに接続した後、SCPを使用してファイルを転送する場面が挙げられます。

従って、SCPはファイル転送に特化しているのに対し、SSHはセキュアなリモート接続全般を提供するツールと言えるので、リモートサーバーとの通信においてSCPとSSHを適切に使い分ける必要があります。

Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

各プロトコルとSSHの違いについて

FTP (File Transfer Protocol) は古くから使われているファイル転送プロトコルですが、通信内容が暗号化されず平文で送受信されるためセキュリティ上のリスクが高いです。

FTPSはFTPのセキュアなバージョンであり、SSL/TLSを利用してデータの暗号化を行います。

例として、銀行や金融機関がFTPSを用いて、顧客情報や取引データを転送する場面が挙げられます。

SFTP (Secure File Transfer Protocol) はSSHをベースにしたファイル転送プロトコルであり、データの暗号化や認証機能を備えています。

例として、企業が社内のデータを外部のサーバに安全に転送する際に、SFTPを利用するケースが挙げられます。

従って、各プロトコルの主な違いは、その通信のセキュリティレベルと使用される技術にあります。

セキュリティの観点からは、SSHやSFTPが高いセキュリティを提供する一方、FTPはセキュリティ上のリスクが伴うため注意が必要です。

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する