新発田市、24時間子育て支援AI「Bebot」導入で市民生活向上へ

新発田市、24時間子育て支援AI「Bebot」導入で市民生活向上へ

公開: 更新:



Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

新発田市におけるAIチャットボット「Bebot」の画期的導入

株式会社ビースポークが開発したAIチャットボット[1]Bebot」は、2023年12月27日に新発田市で妊娠 出産 子育てに関する情報を24時間365日提供するサービスを開始した。

「Bebot」は、3,000万人以上の利用データに基づいて開発された自然言語処理エンジンを搭載。長文にも対応し、文脈を正確に理解して回答を行えるようだ。

新発田市の導入により、市民は子育てに関する様々な疑問や問題に対し、いつでも対話形式で解答を得られるようになった。これにより、市民の生活の質の向上が期待されている。

このサービスは自治体や公共機関、交通機関等での実績があり、その精度と迅速な対応が特徴である。

また、簡単な実装方法とデバイスの多様性に対応しており、ブラウザベースで動作するため、特定アプリのインストールは不要だ。

新発田市子育て支援AIチャットボットの特徴と期待される効果

新発田市が導入した「Bebot」は、子育て家庭の不安や疑問に迅速かつ適切に対応することを目的としている。これは核家族化や地域コミュニティの希薄化に対応した取り組みの一環である。

市の子育て支援情報は膨大で、Bebotの高度な自然言語処理能力により、利用者は必要な情報を容易に得られるようになった。

24時間稼働することで、保護者は時間を問わず相談できるようになり、育児に対する心理的ハードルの低下が期待される。

新発田市内に住む子育て家庭が対象で、日本語と英語で提供される。

今後、市民の利便性向上と職員の効率化のために、FAQの追加 修正やAIの再学習が継続的に行われる予定だ。

References

  1. ^ PR TIMES. 「AIチャットボット「Bebot」導入、深夜休日問わず、忙しい子育て世代をサポート(新潟県新発田市) | 株式会社ビースポークのプレスリリース」. https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000078.000018663.html, (参照 24-01-11).

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する