Chatworkが長期非利用アカウント向けメール認証を導入、セキュリティ対策強化

Chatworkが長期非利用アカウント向けメール認証を導入、セキュリティ対策強化

公開: 更新:


記事の3行要約

  • Chatworkにメール認証導入、長期間利用がないアカウント保護
  • 2段階認証、Google・Apple認証、SAML認証は対象外
  • ログインメールアドレス確認の重要性と変更方法案内

Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

Chatwork、長期非利用アカウントにメール認証導入

Chatworkはセキュリティ強化の一環として、長期間利用がないアカウント保護のため、ログイン時のメール認証の導入を発表した。[1]

このメール認証は2024年2月中旬以降に順次提供され、長期間利用がないアカウントが不正アクセスにより不正利用されるリスクを低減することを目的としている。

対象となるのはChatworkに長期間ログインしていないユーザーで、2段階認証、Google・Apple認証、またはSAML認証を利用しているユーザーは対象外。

長期間利用がないアカウントでログインする際には、登録されたメールアドレスに認証コードが記載されたメールが送信され、そのコードを入力してログインする必要がある。

本人確認用のメールの件名は「【Chatwork】認証コードをご確認ください」とされており、メールの内容はログインのための認証コードとなっている。

メールアドレスが最新でない場合、本人確認用のメールを受信できず、重要な機能が利用できなくなるリスクもあるため、ユーザーはメールアドレスの確認と必要に応じた更新が推奨されている。

ログインメールアドレスの変更は、PC、iOSAndroid各プラットフォームで可能で、変更方法についても案内されている。

本件に関して不明点がある場合、Chatworkのお問い合わせフォームを通じて問い合わせる事が可能なので、該当ユーザーは公式サイトを確認してほしい。/p>

trends編集部「K」の一言

Chatworkによるメール認証導入は、長期非利用アカウントのセキュリティリスクを軽減する重要な措置だ。

不正アクセスによるアカウントの不正利用を防ぐため、このようなセキュリティ対策が今後も重要視されるだろう。

特にメールアドレスの確認と更新はユーザーにとって重要なアクションであり、安全なサービス利用のために不可欠である。

メール認証導入を皮切りに、さらなるセキュリティ機能の強化や新機能の追加を期待したい。

References

  1. ^ チャットワーク. 「長期間利用がないアカウントを保護するためのメール認証導入のお知らせ | ビジネスチャットならChatwork」. https://go.chatwork.com/ja/news/info/202401.html, (参照 24-01-23).

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する