iOSとは?意味をわかりやすく解説

iOSとは?意味をわかりやすく解説

公開: 更新:


iOSとは

プログラミングに関係する専門用語「iOS」とは、Apple社が開発したスマートフォンやタブレット向けのオペレーティングシステムのことを指します。

iOSは、高い安定性とセキュリティ性、使いやすさが特徴。

AppStoreでの豊富なアプリ提供や、Appleデバイス同士の連携機能も魅力的です。

また、Swiftというプログラミング言語がiOSアプリ開発に利用されています。

現在、Apple社がiPhoneやiPadなどのデバイスにiOSを搭載しており、日々進化を続けています。

iOSでできること

iOSでできることは以下の通りです。

アプリケーションの利用

iOSデバイス上でさまざまなアプリケーションをできます。メッセージの送受信、ソーシャルメディアの利用、ウェブブラウジング、写真やビデオの編集、ゲームのプレイなど、目的に応じたアプリケーションが提供されています。

クラウドサービスの利用

iPhoneやiPadなどのiOSデバイスは、iCloudと連携することで写真や音楽、文書などのデータを同期できます。また、iCloud DriveやDropboxなどのクラウドサービスを利用することも可能です。

パーソナルアシスタントの利用

iOSデバイスは、Siriというパーソナルアシスタントを搭載しています。音声コマンドで検索やメッセージの送信などを行うことができます。また、HomeKitと連携して、家電の操作や照明の調整なども行うことができます。

iOSアプリ開発する際の学習・勉強方法

iOSアプリ開発する際の学習・勉強方法は以下の通りです。

Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

基礎知識を身につける

iOSアプリ開発を行うには、SwiftやObjective-Cといったプログラミング言語の基礎知識が必要です。まずは、これらの言語を学びましょう。学習教材は、ProgateやUdemyなどのオンラインサービスを利用することがおすすめです。

Xcodeを使ったiOSアプリ開発の実践

基礎知識が身についたら、Xcodeを使ったiOSアプリ開発の実践を行いましょう。XcodeはiOSアプリ開発に必要な統合開発環境で、iOSアプリの作成からテストまで一通り行うことができます。

実践的なアプリ開発に取り組む

Xcodeを使ったiOSアプリ開発の実践ができるようになったら、次は実践的なアプリ開発に取り組みましょう。たとえば、自分が使ってみたいと思うアプリを作ってみるのも良いでしょう。また、GitHubなどのサイトを活用して、ほかの人が公開しているアプリのソースコードを見たり、改良したりするのも効果的です。

iOSのメリット

iOSのメリットは、以下の通りです。

高いセキュリティ性

iOSは、セキュリティに関する取り組みが徹底していることが特徴です。App Storeに掲載されるアプリは厳しい審査基準をクリアしているため、マルウェアやスパムなどの危険なアプリがインストールされる可能性の低いところがメリットです。

使いやすいUI

iOSのユーザーインターフェイスは、シンプルで使いやすく設計されています。また、iPhoneやiPadなどのデバイスは、どの機種でも同じように操作できるため、新しいデバイスを手にした場合でも簡単に使い始めることができます。

アップデートが早い

iOSは定期的に新しいバージョンがリリースされます。これにより、最新の機能や修正されたバグをすぐに利用できるようになります。また、Apple社が直接開発しているため、ハードウェアソフトウェアが最適化されており、快適な使用感を実現しています。

おすすめのPython研修一覧

Python研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Python研修の一覧を見る

おすすめのDX研修一覧

DX研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

DX研修の一覧を見る

おすすめのJava研修一覧

Java研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Java研修の一覧を見る

おすすめのJavaScript研修一覧

JavaScript研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

JavaScript研修の一覧を見る

iOSのデメリット

iOSのデメリットは以下の通りです。

高価な価格設定

iPhoneやiPadなどのiOS製品は、高価な価格設定がされているため、予算が限られているユーザーにとって購入のハードルが高いことがあります。

制限されたカスタマイズ性

iOSはAndroidなどのほかのモバイルオペレーティングシステムに比べて、カスタマイズ性が制限されています。iOSはAppleがデバイスとソフトウェアの統合を重視し、ユーザーエクスペリエンスを統一した状態で提供することを目指しています。そのため、アプリや設定の変更やカスタマイズは、Androidのように自由に行うことが難しいところがデメリットです。

非互換性の問題

iOSはAppleが開発・提供する独自のオペレーティングシステムであり、AndroidやWindowsなどの他のプラットフォームとは異なる特有の技術や標準を採用しています。そのため、iOS製品はAndroidやWindows製品との互換性が直接的にはありません。
ただし、いくつかのサービスやプラットフォームでは、iOSと他のプラットフォームの間での相互運用性を改善するための取り組みが行われています。

iOSの例

iOSが導入されている例は、以下の通りです。

iPhone

iPhoneは、iOSを搭載した携帯電話です。2007年にAppleによって最初に導入され、それ以来、市場で最も人気のある携帯電話のひとつとなっています。

iPad

iPadは、iOSを搭載したタブレットコンピュータです。2010年にAppleによって最初に導入され、それ以来、市場で最も人気のあるタブレットコンピュータの1つとなっています。。

iPod touch

iPod touchは、iOSを搭載したデジタルオーディオプレーヤーです。2007年にAppleによって最初に導入され、それ以来、市場で最も人気のあるデジタルオーディオプレーヤーの1つとなっています。

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する