Meta社の研究プログラム「Project Aria」が現実をメタバースに変換する「SceneScript」を発表。

Meta社の研究プログラム「Project Aria」が現実をメタバースに変換する「SceneScript」を発表。

公開: 更新:


SceneScriptの概要を3行要約

  • 効率的な3D表現:言語ベースのコンパクトな表現により、メモリ効率が高く高精度な3Dシーン表現が可能
  • 実仮想融合の促進:物理空間のデジタル化により実世界と仮想世界の融合が進む。ARなどと組み合わせて新しい体験の場を創出できる
  • AR体験の向上:AR技術への応用が期待されており、リアルタイムでインタラクティブな空間体験を提供可能

Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

Project Ariaから新技術「SceneScript」、現実世界の3Dレイアウトをデジタル化

Meta社の研究プログラム「Project Aria」が、現実世界をメタバースにアップロードするための新技術「SceneScript」を発表しました。[1]

SceneScriptは物理空間のレイアウトを理解し、言語を使用してそのレイアウトを表現する革新的な方法です。この技術はAria Synthetic Environmentsデータセットを利用し、エンドツーエンドの機械学習を用いて物理空間の建築要素を推測します。

SceneScriptはメモリ要件を削減し、分析と再構築を容易にするコンパクトで解釈可能な3Dシーン表現を生成します。

SceneScriptの特徴と機能

SceneScriptは視覚データから物理空間の要素を推論し、CADに類似した解釈可能な言語で表現する革新的な手法です。[2]この自己回帰構造化言語モデルはエンドツーエンド学習によって壁やドア、窓などの空間ジオメトリを抽出します。

従来の脆弱なルールベースのアプローチとは異なり、モデル自体が視覚情報を潜在表現に変換できるのが特徴。さらにその表現を簡潔なパラメトリック言語にデコードすることで、物理空間の幾何学的構造を柔軟に記述できます。

SceneScriptの特徴はAria合成環境で10万種類の仮想空間を使ってトレーニングされた点と、シーン要素の言語的記述を拡張するだけで新しい3Dオブジェクトの認識が可能となる点にあります。

大規模言語モデルと同様の手法を採用しているので物理空間に関する推論や複雑な空間的質問への回答能力を備えており、次世代デジタルアシスタントの実現に道を拓く重要な技術となることが期待されています。

おすすめのPython研修一覧

Python研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Python研修の一覧を見る

おすすめのDX研修一覧

DX研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

DX研修の一覧を見る

おすすめのJava研修一覧

Java研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

Java研修の一覧を見る

おすすめのJavaScript研修一覧

JavaScript研修を提供しているおすすめの企業・法人を一覧で掲載しております。

JavaScript研修の一覧を見る

SceneScriptによる現実世界のデジタル化と未来への影響

SceneScriptの登場は物理空間をデジタル化する分野での大きな前進を意味します。この技術はメモリ効率が高く高精度な3Dシーン表現を可能にし、実世界と仮想世界の融合を促進する可能性を秘めています。

特に拡張現実(AR)技術の分野での応用が期待され、よりリアルタイムでインタラクティブな体験を提供する道を開くでしょう。

将来的にはAIと機械学習の分野で更なる進歩をもたらし、現実世界のより精密なデジタルモデリングを可能にすると考えられます。

これによりデザインや教育、エンターテイメントなどの分野で革新的な応用が可能になることが考えられます。その結果として新しいタイプのインタラクティブな体験やデジタルコンテンツの創出を促進するでしょう。

References

  1. ^ Meta. 「Introducing SceneScript, a novel approach for 3D scene reconstruction」. https://ai.meta.com/blog/scenescript-3d-scene-reconstruction-reality-labs-research/, (参照 2024-03-23).
  2. ^ Project Aria. 「SceneScript: an AI model and method to understand and describe 3D spaces」. https://www.projectaria.com/scenescript/, (参照 2024-03-23).

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する