Grok-1.5vへ更新。デジタルと物理をつなぐマルチモーダルAIモデル

Grok-1.5vへ更新。デジタルと物理をつなぐマルチモーダルAIモデル

公開: 更新:


本ニュースの3行要約

  • Grok-1.5Vがテキストだけでなく、図や写真などの視覚情報の処理も可能に。
  • 実世界の理解を深める新ベンチマーク「RealWorldQA」が導入され、現実世界のスペース理解能力を評価。
  • モデルの性能比較では、特に図表やドキュメント理解において他のマルチモーダル モデルと競合しており、特定の領域で優れた結果を示しています。

Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

マルチモーダルAIモデルGrok-1.5V、現実世界の理解を深める

Grokのバージョン「1.5V」へ更新され、テキストの処理能力に加えて多様な視覚情報の処理も可能になりました。[1]

このモデルは文書や図表、スクリーンショットなど幅広いメディアフォーマットを解析することが可能。そのためデジタル世界と物理世界の間のギャップを埋めることが期待されています。

さらに、Grok-1.5Vは新しいRealWorldQAベンチマークで、現実世界の理解において他の先進モデルを上回るパフォーマンスを示しています。

Grok-1.5Vの影響と将来性

Grok-1.5Vの導入によりマルチモーダルAIモデルの能力が新たな段階に達しました。このモデルは単にテキスト情報を解析するだけでなく、視覚情報を包括的に理解することが可能。そのため、教育や医療、セキュリティなど多岐にわたる分野での応用が期待されます。

特に新しいRealWorldQAベンチマークでの優れた成績は、現実の状況に即した対応が可能であることを示しています。

今後、Grok-1.5Vはさらに多くのデータと経験を積むことで、その学習能力と適応性を強化していくでしょう。実世界の複雑な問題解決に対するその貢献は、AIの利用範囲を大きく拡大することに寄与します。

また、次世代のマルチモーダルモデルの開発に向けたデータと知見の蓄積が、AI技術の未来を形作る重要な鍵となると予測されます。

References

  1. ^ xAI. 「April 12, 2024 Grok-1.5 Vision Preview」. https://x.ai/blog/grok-1.5v, (参照 2024-04-15).

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する