Googleスプレッドシートでのクライアント側暗号化によるExcelファイル変換機能が一般提供開始

Googleスプレッドシートでのクライアント側暗号化によるExcelファイル変換機能が一般提供開始

公開: 更新:

Googleは機密性の高いExcelファイルを、クライアント側で暗号化されたGoogleスプレッドシートにインポート・変換する機能を一般提供開始しました。[1]

この機能は2023年8月にオープンベータ版として初めて発表され、ユーザーが暗号化キーとIDサービスを直接制御できます。

インポート可能なファイルは.xlsx形式に限られ、最大ファイルサイズは100MB、セル数は1,000万まで対応可能。インポート中にスプレッドシートでサポートされていないExcel機能は無視されます。



Googleスプレッドシート暗号化機能の展望とセキュリティの向上

新機能によりGoogleスプレッドシートは、Microsoft Excelとの互換性とセキュリティを兼ね備えたツールへと進化しました。ユーザーが直接暗号化キーを制御できる点は、データプライバシーとセキュリティに対する新たなアプローチを示しています。

また、特定のファイルタイプとサイズの制限は本機能が目指す安全性と実用性のバランスを反映しています。

Googleスプレッドシートは今後、特に企業ユーザーやセキュリティを重視するユーザーにとって重要なツールになるでしょう。データのセキュリティと使い勝手の向上は、Googleスプレッドシートの更なる普及に貢献する可能性が高いと考えられます。

また、暗号化機能の進化に伴いより多様なファイル形式のサポートや機能の拡張が期待されます。

References

  1. ^ Google Workspace Updates. 「Now generally available: Import and convert sensitive Excel files into client-side encrypted Google Sheets」. https://workspaceupdates.googleblog.com/2024/02/import-convert-excel-files-into-client-side-encrypted-google-sheets-now-generally-available.html, (参照 2024-02-28).

※上記コンテンツの内容やソースコードはAIで確認・デバッグしておりますが、間違いやエラー、脆弱性などがある場合は、コメントよりご報告いただけますと幸いです。


Python基礎・実践(Django)

企業・法人向けのPython研修では、基礎から応用まで体系的に学べます。

Python研修の詳細

DX社員研修

企業・法人向けのDX研修では、実務に繋がるリスキリングでITレベルを向上させます。

DX研修の詳細

Javaエンジニア育成研修

企業・法人向けのJavaエンジニア育成研修では、Javaの基礎から応用まで確実に習得できます。

Java研修の詳細

新卒・新入社員向け研修

企業・法人に新入社員・新卒社員に向けたプログラミング研修を提供しています。

新入社員研修の詳細

コードキャンプのIT研修を全て見る

ITやプログラミングに関するコラム


ITやプログラミングに関するニュース

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

コードキャンプIT・プログラミング研修事例/現場により近いところにデジタルを根付かせるDX基礎講座研修|株式会社ブリヂストン - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア コードキャンプIT・プログラミング研修事例/業務の効率化・DX推進に向けたIT人材育成への第一歩|株式会社カナエ - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 企業・法人向けのIT・プログラミング研修 - ITやプログラミングを知って学べるコネクトメディア 中途採用者向けのIT・プログラミング研修 - IT・プログラミングを知って学べるコネクトメディア

新着記事

対象者別で探す

子供(小学生・中学生・高校生)向け
プログラミング教室検索する

子供(小学生・中学生・高校生)がロボットやプログラミング言語を学ぶことができるオフラインからオンラインスクールを検索、比較することが可能です。

子供(小学生・中学生・高校生)
プログラミング教室検索する

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する

日々、新しいITやプログラミング言語の情報が流れていきますが、特定の情報を時系列でニュースやコラムを確認することができます。

ITやプログラムなどの
最新情報を検索する